夫の不倫・浮気

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」のご案内


不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫の不倫を解決するには、「適切な対処法」を知ることが大切です。

 

適切な対処法をきちんと実行すれば、夫の不倫は解決に向かいます。

 

逆に、対処法に問題があると、一生懸命努力をしても効果があがりません。

 

夫の不倫に「見ざる言わざる聞かざる」を続けたり、居心地の良い家庭づくりをしても夫が不倫をやめないのは、対処法自体に問題があるからです。

 

 

よく「犯罪捜査は初動が重要」と言われます。

 

初動捜査の段階で方向性を間違うと、事件解決が長引いてしまうからです。

 

夫の不倫は犯罪ではありませんが、初期段階での対処が重要なのは同じです。

 

(妻の心を深く傷つけるという点では、不倫は犯罪に近いものがあると思います)

 

 

夫の不倫を一日でも早く解決し、おだやかな日常と、心から通い合える幸せな夫婦関係を取り戻していただきたい。

 

そのための手引きとなるものを作れないだろうか・・・。

 

そんな思いから産まれたのが、「夫の不倫対処マニュアル」です。

 

夫の不倫対処マニュアルのメリット

 

私は、カウンセラー・行政書士として、数多くの不倫問題に携わってきました。

 

夫の不倫対処マニュアル(以下、「本マニュアル」と言います)では、そんな私の経験・知識を活かし、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

夫と同じ「男性」ならではの視点による、夫の心理・行動パターンの分析、それを踏まえた効果的な対処法・切り返し方のアドバイスが満載です。

 

 

本マニュアルでご紹介している対処法は、読んだその日から、誰にでも実行できるカンタンなものです。

 

本マニュアルの対処法をきちんと実行していただければ、夫の不倫は最短で解決に向かうことでしょう。

 

それだけでなく、本マニュアルには、あなたが自分を大切にしながら、なおかつ夫の人格も尊重できるような工夫をこらしてあります。

 

夫の不倫に適切に対処しながら、自分自身も夫も大切にできるという点で、本マニュアルはまさに「一石二鳥」の効果があると言えるでしょう。

 

夫の不倫対処マニュアル目次

 

本マニュアルの内容は下記のとおりです。

 

夫の不倫対処マニュアル(PDF形式・全149ページ)

 

夫の不倫対処マニュアル目次

 

はじめに

 

・はじめに
・注意事項

 

第1章「夫の不倫に対処するための基礎知識」

 

1.不倫のメリット・デメリット

 

・不倫のメリット
・不倫のデメリット
・どうして夫は不倫をするのか?

 

2.夫が不倫を止める公式

 

・ひたすら待つ方法もアリ
・夫が不倫を止める公式

 

3.「止めさせる」より「止めてもらう」

 

・不倫を「止めさせよう」とすると止めないワケ
・「止めさせる」より「止めてもらう」

 

4.「できること」「できないこと」を区別する

 

・妻として「できること」「できないこと」とは?
・できないことをやろうとするとどうなるか?
・できることだけに集中しよう

 

5.見て見ぬふりは禁物

 

・夫の不倫を見て見ぬふりしてしまう心理
・見て見ぬふりを続けるリスク

 

6.なるべく早く対処する

 

・鉄は熱い内に打て
・早めに対処すれば協力も得やすい

 

7.静観すべき時もある

 

・動揺が激しいとき
・対処する勇気が出ないとき
・夫が全く聞く耳を持たないとき
・静観している間にしておくこと

 

8.証拠にこだわらない

 

・証拠にこだわる必要はない
・夫から「証拠を出せ!」と言われたら?

 

9.良い妻をやるのは逆効果

 

・良い妻をやるとは?
・良い妻をやると逆効果になるワケ

 

10.慰謝料請求は後回し

 

・目的が不倫相手への報復である場合
・目的が不倫を止めさせるためである場合
・慰謝料請求の最適なタイミング

 

11.不倫は妻のせいではない

 

・不倫の原因は夫の問題である
・不倫は妻のせいではないと認識しておく
・「それでも私が悪い」と思ってしまうあなたへ

 

12.不倫がバレた夫の心理

 

・不倫がバレた夫も動揺している
・妻の反応を気にしている

 

第2章「夫に不倫をやめてもらうための働きかけ方」

 

1.(STEP1)気持ちを伝える

 

・気持ちを伝えて不倫のデメリットを認識させる
・気持ちを伝える際のポイント
・一度で伝わらなくても良い

 

2.上手な気持ちの伝え方

 

・上手な気持ちの伝え方

 

3.(STEP2)警告を与える

 

・警告を与える
・警告を与える際の4つのポイント

 

4.(STEP3)アメをちらつかせる

 

・警告を受けても不倫を止めないワケ
・不満夫にはアメをちらつかせる
・アメはちらつかせるだけ

 

5.(STEP4)警告を実行に移す

 

・警告を実行に移す
・それでも夫が不倫を止めない場合
・途中で止めてはいけない

 

6.軽薄夫への働きかけ方

 

・軽薄夫とは?
・軽薄夫への働きかけ方
・軽薄夫の見分け方

 

7.不満夫への働きかけ方

 

・不満夫とは?
・不満夫への働きかけ方
・不満夫の見分け方

 

8.思い込み夫への働きかけ方

 

・思い込み夫とは
・思い込み夫への働きかけ方
・思い込み夫の見分け方

 

9.うつの夫への働きかけ方

 

・うつで不倫をする夫
・うつの夫への働きかけ方
・うつの夫の見分け方

 

10.言ってはいけないNGワードその1

 

・NGワードその1「やり直したい」
・まずは不倫を止めてもらう
・夫に「やり直したい」と言わせる方法
・すでに「やり直したい」と言ってしまったとき

 

11.言ってはいけないNGワードその2

 

・NGワードその2「不倫を許す」
・許せてないのに許すと辛いことになる

 

12.言ってはいけないNGワードその3

 

・NGワードその3「子供のために不倫を止めて」
・夫に誤解を与えないために

 

13.言ってはいけないNGワードその4

 

・NGワードその4「悪口」

 

14.夫の変化を見守る

 

・夫にとって「不倫を止める」とは?
・変化を見守り、応援する

 

15.最終手段その1

 

・最終手段その1「妻が介入する」

 

16.最終手段その2

 

・最終手段その2「第三者を交える」
・公的な第三者を交える方法

 

第3章「夫のよくある反応への対処法」

 

1.夫の反応を予測する

 

・夫の反応を予測できていないと?
・反応を予測し、対処法をアタマに入れておく

 

2.あっさり謝る

 

・罪悪感に耐えかねていた夫
・あっさり謝る夫への対処法

 

3.不倫を認めない

 

・夫が不倫を認めないワケ
・不倫を認めない夫への対処法

 

4.妻に責任転嫁する

 

・妻に責任転嫁するワケ
・妻に責任転嫁する夫への対処法

 

5.逆ギレする

 

・逆ギレする夫の心理
・逆ギレする夫への対処法

 

6.黙り込む

 

・夫が黙り込むワケ
・黙り込む夫への対処法

 

7.不機嫌のバリアーを張る

 

・不機嫌のバリアーとは?
・不機嫌のバリアーを張る夫への対処法

 

8.話し合いを避ける

 

・話し合いを避ける夫の思惑
・話し合いを避ける夫への対処法

 

9.「別れた」とウソをつく

 

・「別れた」とウソをつく夫の心理
・ウソをつく夫への対処法

 

10.「好きだから仕方ない」と開き直る

 

・「好きだから仕方ない」と開き直る心理
・「好きだから仕方ない」と開き直る夫への対処法

 

11.「別れる」と言いながら別れない

 

・「別れる」と言いながら別れないワケ
・「別れる」と言いながら別れない夫への対処法

 

12.交換条件を持ち出す

 

・お前が変われば不倫を止める
・交換条件を持ち出す夫への対処法

 

13.妻を懐柔しようとする

 

・妻を懐柔しようとする夫の心理
・妻を懐柔しようとする夫への対処法

 

14.離婚を切り出してくる

 

・夫が離婚を切り出してくるワケ
・離婚を切り出してくる夫への対処

 

15.落ち込む

 

・罪悪感と自己嫌悪で落ち込む夫
・落ち込む夫への対処法

 

16.発言がコロコロ変わる

 

・発言がコロコロ変わる理由
・発言がコロコロ変わる夫への対処法

 

17.家を出ていく

 

・「出ていく」が口癖の夫
・家を出ていく夫への対処

 

第4章「夫の不倫Q&A」

 

1.自分から動くのが納得行かない

 

2.親に相談した方が良い?

 

3.探偵に依頼して証拠を取るべきか?

 

4.夫の携帯・スマホを見ても良い?

 

5.夫の不倫は必ず改善する?

 

6.働きかけはいつまで続けたら良い?

 

7.働きかけは毎日やるべき?

 

8.夫に面と向かって伝える自信がない

 

9.不倫継続中はどういう態度で接したら良い?

 

10.不倫継続中に夫婦生活を求められたら?

 

11.夫を責めてはいけない?

 

12.誓約書を書かせた方が良い?

 

13.夫に謝罪させるには?

 

14.子供にはどう説明したら良い?

 

15.夫が不倫を止めたか確かめるには?

 

おわりに

 

 

 

夫の不倫が発覚し、どう対処すれば良いか悩んでいるあなた。

 

初期段階で適切に対処をすれば、それだけ早く解決に近づきます。

 

 

自分なりに対処しているけど、上手く行っていないあなた。

 

今からでも決して遅くはありません。対処法を変えてやり直しましょう。

 

 

夫の不倫を他人に相談するのは抵抗があるというあなた。

 

本マニュアル片手に対処すれば、誰にも知られずに解決できます。

 

 

おだやかな日常と、心から通い合える幸せな夫婦関係を取り戻すため、本マニュアルを活用してみませんか?

 

マニュアルのご感想を頂きました

 

(30代女性 Hさま)

 

うちの場合、美術館のチケットが2枚出てきたり、もらったプレゼントがタンスの奥に隠してあったり、
明らかに特別な女性がいるだろう という状況でした。

 

私は、とにかく事情を聞こうと、冷静を心掛け主人に質問をしましたが、

 

当初の主人は、チケットは誰かが入れた。プレゼントは自分で買ったもの。
など、苦しい言い訳を並べ浮気は認めず。そんなことがあるはずがない。私にしっかりしてくれ!とまで言いました。

 

それに家庭に不満はない。家族は大事。 私には感謝している。 何も問題はない。と…

 

 

質問は、数ヶ月に一度のペースで何回かしました。が
とにかくその場しのぎ。質問した次の日には、生活は普通通り、私とも何もなかったように過ごす。

 

そんなことが続きました。
なぜ、本当のことを言ってくれないのだろう?本音を言えないということは、私は信頼されていないのか?
不満があるなら教えて欲しい。
離婚して欲しいと言われたら子供達はどうなるのだろう?
私は利用されていたのか?
なぜ、認めて謝ってくれないのだろう?謝ってくれれば、まだ良いのに。
家族と彼女と両立するつもりだろうか?
私の独りよがり?勘違い?
何を信じていいのか分からなくなった。
今まで私は何をしてきたのだろう?

 

自分の中では、答えの出ない疑問が次から次に出てきて、答えが分からないから苦しくなる。
主人に聞いても向き合ってくれなく苦しい。そのスパイラルに入ってしまいました。

 

うちには、子供が居ます。
お父さんのことが大好きな子供達です。
子供達のために、私の中ではとにかく適切な対応をしていかなければ。
一体どうしたら良いのだろう?

 

そんな気持ちで出会ったのが、花田先生の不倫対処マニュアルでした。

 

私が主人から聞きたかった心境について
タイプ別に詳しく書かれていて、大変参考になりました。

 

あ〜主人の気持ちは、もしかしたらこれか!苦しくもなりましたが、頭の中が「?」でいっぱいだったところから、少しずつ??が減り
主人という一人の人間が、私の知らない一面を持ち合わせていると、マニュアルを通して知った時に
主人をどうにかしなくては!という強い想いは、捨てた方がいい。
その分「自分がどうしていくか」に想いを切り替えた方が良いという気持ちに変わっていきました。

 

そう頭で分かっていても、なかなか直ぐには切り替えられないもので
想いは、行ったり来たりして
一年が経ちようやく「自分」の方に想いが多く持てるようになってきた。というところです。

 

それから、 マニュアルを読む前は
他の女性に目がいってしまっている主人に自分の気持ちを伝えても、余計に嫌われるのではないか?
避けられるのではないか?
と思って、1人でとにかく辛さを耐えて、子供達には分からないように必死でした。

 

でも、マニュアルを読み、気持ちは伝えていいのだ!と自分に許可することができ、頑張りすぎだと自分を見直すこともできました。
その後、主人を質問攻めにするのはやめて、私の気持ちを勇気を持って伝えることができました。

 

 

あなたの態度や発言は、私から見ると誤魔化しているようにしか見えない。
分からないから辛い。
夫婦を続けていくには信頼が必要だと私は思っている。
そのために本音を話して欲しい。
あなたのことは大事に想っている。
向き合って欲しい。
いろいろ考えて夜ぐっすり眠れない。 胃が痛い。
女性問題があるなら、この先一緒にやっていけない。

 

 

そこから少しずつ主人も変わり、女性との関係を認めて、家族は大事にしたい。
主人の口からは信頼回復できるようにとにかくしていくしかできない。という言葉が出てきました。

 

しかし女性問題があっても、私に冷たい態度はとらず、元から、家族や私にはよくしてくれる主人でしたから
信頼回復…といっても、今まで通りの生活が維持されているだけで
女性問題がどうなったかは、はっきりしたことが未だ分かりません。

 

 

まだまだ不安はあります。
信頼回復…私はそんなに簡単じゃないですし、先は長そうですが、私は私で、出来事に左右されることなく自分の人生をしっかり歩んでいく必要があるのだと
今回マニュアルを通して学ぶことができました。
先生のお陰で、ゆっくりですが一歩一歩着実に前進できていることを感じています。あの時にマニュアルを読むことができて本当によかったです。ありがとうございました。

 

それから、振り返ると、私が一番必要で大変だった思ったことは、傷ついた心のケアです。
どんなに素晴らしいアドバイスをいただいても、心が病んでしまっていると、
その言葉さえも、上手に受け取れませんでした。心が疲れ切ってしまうと体調も崩しますし、生活を保つことで精一杯。

 

そして、子供達には絶対に影響がないように、話し合いは子供達が寝てから。
子供達の前では喧嘩は見せない。と努めましたが、子供達の観察力はすごいです。子供から、母さんは何を一人で悩んでいるのか。
最近暗いし辛そうだ。と言われました。学校に行きたくないという日もありました。
子供に何と言ったら良いのか…対応に一番困りました。

 

このような状況下での子供達への対応。
子供の年齢や性格、父親との関係性にもよると思いますが
どのように伝えてあげるのがベストなのか…疲れ切っている時だからこそ、何かマニュアルがあると助かるなと思いました。

 

ちなみに私は、父さんと喧嘩をした。仲直りするためには、どうしたらいいのか一生懸命考えていて、暗くなっていたのかもしれない。
心配してくれてありがとう。大丈夫だからね。ただ少し疲れた時は力を貸して欲しい。

 

と答えました。これが精一杯。

 

妻としても悩み、母親としても悩む。
子供には罪はないですから、 できるだけ傷つけたくない。

 

でも世の中には、きっと事を目の当たりにして心を痛めている子供達は沢山いるように思います。
子供達を守るアドバイス、あったら良いなと思います。

 

不倫…本当に嫌。悲しいです。
どうぞ、これからも多くの方を先生の言葉で救っていってください。
ご活躍をお祈り申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

 

(カウンセラー花田より)

 

この度は、「夫の不倫対処マニュアル」のご感想をお送り頂き、誠にありがとうございます。

 

Hさまが本マニュアルと出会ったきのお気持ちが、大変よく伝わってまいりました。

 

きっと、皆さま同じように、切実なお気持ちで本マニュアルを手に取られているのでしょうね。

 

 

Hさまは、マニュアルをお読みになる中で、「夫をどうするか」より「自分がどうするか」に思いを切り替えて行かれたんですね。

 

そして、ご自身のお気持ちを伝えても良いことに気づかれたんですね。

 

ご主人が少しずつ変わっていったのは、Hさまがご自身と向き合い、勇気をもってお気持ちを伝えて来られたからだと思います。

 

Hさまがマニュアルを通して学び、身につけられたものは、今後ご主人とやり直す過程においても、きっと役に立つはずです。

 

これからも少しずつ、一歩一歩前進していって下さいね。

 

 

不倫で傷ついた心のケア、お子さまへの影響を最小限に留めるための対応策、いずれも大変重要なものですね。

 

次回作執筆に当たり、ぜひ参考にさせて頂きたいと思います。

 

Hさまがご主人を心から信頼できるようになる日が、一日も早く訪れることをお祈りしています。

 

この度は貴重なご感想ありがとうございました。

 

マニュアル推薦のコメント

 

提携させて頂いているカウンセラーNAOKO先生より、「夫の不倫対処マニュアル」の推薦コメントを頂きました!

 

「夫の不倫対処マニュアル」が完成された際に、内容を一読して欲しいとのことで、一通り読ませていただきました。

 

夫の不倫に対処するための基礎知識、夫に不倫をやめてもらうための働き方、夫のよくある反応への対処法など、『自分の心を大切にしながら、不倫をしている夫に対して適切な対処の仕方』などが一冊の本で凝縮されています。

 

様々な情報が飛び交う中で、「自分の夫に対してはどのような働きかけが最も有効なのだろうか?」と悩まれることも多いと思います。

 

「夫のタイプ」によってそれぞれの対処法が書かれていますので、そのような悩みを解消してくれる本ではないでしょうか。

 

100人いたら100通りの対処法があります。

 

カウンセリングではそれが可能であったとしても、書籍だと一般的なことしか書かれていませんので、そこにはどうしても限界があります。

 

この本は、そこを最大限に可能にしてくれる一冊となっています。

 

不倫問題でお悩みの方に、とってもお勧めの本です。

 

夫婦問題・不倫問題改善カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

ブログ:夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング〜明日へ架ける橋

 

NAOKO先生、コメントありがとうございました。

 

 

カウンセリングのご感想

 

本マニュアルのベースになっているのは、私のカウンセリング(夫の不倫を解決するためのカウンセリング)です。

 

そこで、私のカウンセリングおよびブログのご感想を一部ご紹介します。

 

(30代女性)

 

先程は、カウンセリングありがとうございました。

 

効果的な話方など男性の心理など色々アドバイスしてもらって良かったです。

 

改めて、一歩進む勇気が持てました。

 

まず、話をすることから。。。

 

その後は、相手の問題です。。よね♪

 

また、何かありましたら相談にのって下さい。

 

今日は、ありがとうございました。

 

(20代女性)

 

花田様

 

妻が動いて今回の件が終息したところで、夫の根本が変わっていないなら、また繰り返してしまう可能性が高いということですよね。。
また今後の関係にも影響しますよね。
理解いたしました。
じれったくなって、いらないことを口走ったり行動してしまわないよう気をつけながら、教えていただきました方法で、夫婦関係の改善に向けてやっていきたいと思います。

 

図々しいお願いでしたが、丁寧にお答えいただき、本当にありがとうございます。
また何か行き詰まりましたら、カウンセリングをお願いいたします。

 

 

(30代女性)

 

夫の不倫が終わりました。

 

先生のブログを参考に思考を切り替えつつ行動しました。

 

夫に不倫されているのが分かった時には辛い気持ちでいる事を告げました。

 

すぐに行動に移してくれたようですが「不倫相手と別れてください」とちゃんと伝える事も出来ました。

 

※同じようなやり方で解決された方が おりましたね!

 

別れた後も色々な思いが出て来ましたが、我慢せずに少しずつ自分の感情を吐き出す作業をしました。

 

言い方には愛情を持って工夫しながら気をつけましたが、夫に伝える事でどんどん気持ちが楽になりました。

 

この作業はとても大切だと痛感しています。

 

この行動が出来たのは先生の日々のブログ配信があったからです!

 

先生のブログを読んでいなければ、きっとわたしは自分の感情を抑えて夫に辛い気持ちを吐き出す事なく、夫婦修復に一人で頑張っていたと思います。

 

夫もようやく辛い気持ちをわたしが吐き出す事によって受け止めて変わってくれました。

 

今はほぼ修復出来てると思います。

 

これも花田先生のお陰です。

 

どうしてもお礼を申し上げたくてご連絡してしまいました。

 

本当にありがとうございます。

 

大変感謝しています。

 

 

(40代女性・Iさま)

 

花田先生今日は。ご無沙汰しております。

 

その節は先生にご相談させて頂き大分時間が経過しましたが、今は気持ちに距離を置き、夫婦仲は少し良く段階をふみ小康状態を続けている所にまで回復しました。

 

正に先生のお言葉通り、執着を捨て、夫の事は夫に任せ、嫌なものはイヤ、私の感じ方はあなたと違うと、どうしてもらいたいのと冷静にはっきり気持ちを伝えて行くうちに、「過去を許せなくても良い、心の傷を持ち合わせながら、子供の為にもある程度我慢もし、楽しくなければ生きている意味がない」と思えるようになりました。

 

先生のお話を要所要所言葉で伝え、仕事への執着から離れた夫も、お前に教えられていると、仕事の他にも夫なりに配慮した行動や歩み寄った話しなどと、以前より気持ちに余裕も出来たようです。

 

 

苦しくて答えを求めたからこそやっとやっと分かったことがありました。

 

夫へのたくさんの執着を捨て去り、夫に振り回されずにやりたい目標を自信を持ってやり輝いていること、夫は夫、自分は自分でいいのですね。

 

感情的にならず冷静に気持ちを伝え嫌な事は嫌とはっきり言っていいのですね。

 

いやだと言ったことでお互いに嫌われたらお終い、離婚だと感じていたと思います。

 

それが夫という、自分とは違う相手他人を丸ごと受け止めるということなんですね。

 

 

心の声を聞き自分に素直に自由に生きると、今は身も心も軽く、気楽に何でも楽しく出来る気がしています。

 

どんな時も、どんな人にも左右されないで、自分の気持ちを持ち決める事ができる自由と、いつでも心に余裕あり感情的にならない自分を持ち続けられる女性で有りたいと、今後も楽しく人生の修行を心がけて行きたいと思います。

 

神にすがるような私の苦しい心を丸ごと受け止め寄り添って一つひとつ丁寧に分析とお言葉を頂けたことは、大変幸せで今でも感謝に絶えません。

 

先生ありがとうございました。

 

人として気づかせて頂き学べたことで、以前よりは少し成長できたと思える自分が嬉しいです。

 

先生から教えて頂いた小さな「幸せ」をありがとうございました。

 

先生のお言葉から小さな「幸せ」が、たくさんの悩まれている方へ広がって、笑顔も増えて行くことを願っています。

 

 

みなさま、貴重なご感想をお寄せ頂き、誠にありがとうございました!

気になる価格は?

気になる価格は?

 

夫の不倫対処マニュアル        

 

本マニュアルには、私のカウンセリングの核心部分、エッセンスが凝縮されています。

 

ブログ・メルマガ・HPでは決して公開しない、マニュアルでしか読めない内容が盛り沢山です。

 

私のカウンセリング料金は、60分:12,000円です。

 

本マニュアルの内容を全てカウンセリングでお伝えするとなると、最低でも7〜8回のカウンセリングが必要です。

 

そうすると、単純計算で、本マニュアルには80,000円以上の価値があることになります。

 

 

探偵会社に調査を依頼すると500,000円以上かかるのがザラです。

 

確かに、不倫の証拠はあるに越したことはありません。
しかし、夫の不倫は、証拠さえ押さえれば解決するわけではありません。

 

本マニュアルでは、証拠がなくても夫の不倫に対処する方法をお伝えしています。 

 

証拠を押さえるだけで500,000円以上かけるより、本マニュアルで対処法を身に付け、実行する方が安上がりというものです。

 

本マニュアルは、出来るだけ多くの方に手に取っていただき、活用していただきたいと考えています。

 

そこで、価格を次のように設定させていただきました。

 

●夫の不倫対処マニュアル

 

価格:19,800円(税込)

マニュアルご購入はこちらから

マニュアルご購入のお申込み

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」のご購入は、下記リンクからお申込みください(リンク先から電話・FAXでの注文もできます)

 

価格は19,800円です。

 

お支払方法はクレジット決済(分割可)、Bitcash、銀行振込をご利用いただけます。

 

●電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」ご購入お申込みフォーム

 

※冊子版をお求めに際は、別途手数料1,800円がかかります。

 

 

【注意事項(必ずお読みください!)】

 

・本書はPDF形式(全149ページ)となっております。PDFファイルを読めるパソコン、スマートフォン、タブレット端末をご用意のうえお申込みください。

 

・スマートフォン、タブレット端末でも、端末の容量不足等の関係で正常に本書(PDFファイル)をダウンロードができない場合があります。その場合は冊子版(別途手数料1,800円がかかります)をお求めください。

 

・スマートフォン以外の携帯電話(従来型の携帯電話。いわゆる「ガラケー」)では本書を読むことはできませんので、ご注意ください。

 

・スマートフォン以外の携帯電話しかお持ちでない方は、冊子版(別途手数料1,800円がかかります)をお求めください。

 

特定商取引法の表示

よくあるご質問

よくあるご質問

 

マニュアルを読むために必要な環境は?

本マニュアルはPDFファイル形式となっております。PDFファイルを読めるパソコン、タブレット端末、スマートフォンなどをご用意ください。スマートフォン以外の携帯電話では、本マニュアルを読むことはできませんので、ご注意ください。

 

なお、スマートフォン、タブレット端末でも、端末の容量不足等の関係で正常に本マニュアル(PDFファイル)をダウンロードができない場合があります。その場合は冊子版(別途手数料1,800円がかかります)をお求めください。

マニュアルの価格はおいくらですか?

本マニュアルの価格は19,800円です。冊子版をお求めに際は、別途手数料1,800円がかかります。

支払い方法は?

お支払方法はクレジット決済(分割可)、Bitcash、銀行振込をご利用いただけます。

マニュアルはどちらで購入できますか?

本マニュアルのご購入はこちらのお申込みフォームからお願いいたします。

追伸

追伸

 

実は、マニュアルの構想はかなり以前から温めていました。

 

「夫の不倫にどう対処するか?」という問題に関しては、おかしな対処法やアドバイスがまかり通っているのが現状です。

 

・夫の不倫は妻であるあなたに原因がある。まずはあなたが変わりなさい
・居心地の良い家庭を作れば夫は戻ってくる
・夫の不倫は見ざる言わざる聞かざる
・離婚しないと宣言すれば良い
・一刻も早く調査をして証拠を押さえよう
・相手の女に慰謝料請求して別れさせよう

 

実際にご相談者さまから生の声を聞いていれば、こんな対処法では夫の不倫が解決するはずはないと分かります。

 

夫の不倫で悩む女性は、わらをもすがる気持ちでこのような対処法を実践されているわけです。

 

しかし、いくら頑張っても夫は不倫を止めてくれません。

 

夫の不倫で傷つき、おかしな対処法を実践してさらに傷つき、心身ともにボロボロになって私のカウンセリングににたどりつく・・・。

 

そんな相談者さまを数多く見てきました。

 

 

不倫問題について研究を重ねていれば、夫の不倫の原因は、ほぼ夫の側にあることが分かります。

 

そして、夫の不倫で悩む妻はみな、夫や子供のため、日々一生懸命頑張っておられます。

 

一生懸命マジメに頑張っている妻が、「夫の不倫はあなたが悪い」と言われ、さらなる自己犠牲を強いられる・・・。

 

こんなのはどう考えても間違っています。

 

 

私は、この現状に風穴を開けるため、不倫対処マニュアルを作成しました。

 

不倫発覚の初期段階から適切に対処すれば、夫の不倫はそれだけ早く解決に近づきます。

 

妻であるあなたが自分を犠牲にする必要はありません。

 

自分を大切にしながら、夫の不倫に効果的に対処していきましょう。

 

自己流の対処法で結果が出ていない方も、今からでも遅くありませんよ。

 

 

おかげさまで、本マニュアルは、2014年5月の発売開始以来、現在に至るまで毎月売れ続けております。

 

私はあなたに、夫の不倫を解決し、おだやかな日常と幸せな夫婦関係を取り戻して頂きたいと願っています。

 

そのための一助として、本マニュアルがお役に立てば、著者としてこれ以上嬉しいことはありません。

 

 


不倫問題カウンセラー花田好久

 

●電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」ご購入お申込みフォーム

 

※冊子版をお求めに際は、別途手数料1,800円がかかります。

 

メルマガ購読・解除
 
 
 
 
マニュアルのご購入はこちら よくあるご質問 特定商取引法の表示 メルマガ